忍者ブログ

日記です。

Home > 色欲

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

玄関はキチンとお片づけを。


 クリスマスツリー飾ったのなんざいつ以来でしょうね。たぶん小学生以来。
つまりこのツリーは20年来の骨董品ってわけでして、物置の最深部にてホコリをかぶってたのを何を思ったか引っ張り出してきました。
さすがに古いやつだからツリーの枝がヨレヨレだったり飾り付けアイテムが色褪せてはいましたが、飾ってるうちにハナたらしたガキの頃の記憶が蘇ってくるのでした。
そういや昔は毎年欠かさずこのツリー飾ってたなあ。
 別に今年のクリスマスに何ぞ特別な予定があったわけでも聖夜を楽しむ気もそんなに無かったんですが、心境の変化ってヤツですかねえ。

 今までクリスマスなんざくだらねえとソッポ向いてましたけど、
着々と年食って時間の流れが早く感じるようになってくうちに感覚が無感動になっている自分に気付いて、ああこりゃ絵描きとしてヤベエなあ、と。
一年のこういう節目節目の行事に向き合うのも前向きに生きるために大事な事なのかなあ、とおもいましたまる。

 クリスマスまでチィーとも雪が降りませんでしたが、
昨日あたりからようやく降り積もって一面銀世界。
我が家の庭。
 Twitterでも書きましたが、
こういう獲り残した柿に雪が積もってるってのが何気に好きな風景です。
色合いがいいです。白に濃い柿の色のコントラストが映える。
田舎には柿の木がよく似合う。

 今年一年の総括などはまた後日に。
年内にもっかいくらいブログ書けるかなー。

拍手[1回]

PR

演技未経験の俳優が初主演する役柄は大抵記憶喪失キャラ

  

 この「HOUSE」ってホラー(笑)映画、自分が産まれる何年も前に公開されたやつで
僕がその存在を知ってこれを視聴するのは大人になってから(例のデ〇ゴのアレで)になんのですが、
全編鑑賞するのは初めてのはずなのに、
ラストのスプラッタシーンにどうも既視感を覚えたりしたのですわ。

 どうやら昔、それこそ物心つく2〜3才の頃にどうやらテレビの再放送かなんかでこれを目の当たりにしていた覚えがあったようで。
その映画のワンシーンが子供心に印象を強く残していたのか、脳味噌の片隅の片ッ隅の奥に追いやらてていた記憶が
大人になって同じ映画を観たのがきっかけで一斉にフラッシュバックしちまった、というワケなんですな。

 まあ、子供目線で強いトラウマを残した「HOUSE」も今んなって観ると
案外ゲラゲラと笑っちゃうような演出だったりすんのですが、それは置いといて。

 そもそもそんな30年近く前の己の記憶なんざ大体消去されてて然るべきなんですが、
この一件で僕がふと思ったのは、
己の記憶っつうのは記憶自体を忘れてるんじゃあなくて、
人間の脳味噌はとりあえず記憶は全部保存してるけどその記憶の引き出し方を「忘れてる」んじゃあないかなあ、
なんつったりして。
(でもこういう考え方を何かの漫画か映画で見たような気がする。なんだっけな?)

 大人になって時間の流れが早く感じるってよく言いますが、
それはたぶん、大人になるにつれ色々経験則が増えてきて動じなくなる、
耐性がついてきて淡々としてくるからではありますまいか。
 精神的にタフになるのは、イコール成長できたという事で喜ぶべきだとは思いますが、
それと引き換えに、原体験の頃に受けた感動や感慨の記憶が更新されて薄れていくのは
それはそれでマズイよなあ、とも思うのです。絵描きなら尚更ね。

感性は鋭く保っていきたいもんです。


 ちなみに自分の一番古い記憶は2才頃のかな。
旧家の廊下で座って遊んでるところに仕事から帰ってきた親父を迎える場面。
これだけははっきり覚えてます。
 
 


拍手[0回]

概算してもここ4〜5年の音楽シーンに対しては興味ゼロ

最近は絵ェ描く時の気分によってかけるBGMのジャンルがコロコロと変わる有様ですが、
なんか久々にNickelbackに再ハマり…というか率先して聴いてるような気がします。

という訳で有無を言わさずうぬらも聴くがいい。
PVが秀逸なんだよなー、叙述トリックというか、ちょいとしたストーリー仕立てで。








 ここら辺のPVは暇なときに何回も繰り返し見ています。
セリフが無いぶん妄想しやすくてベネ。
2つ目のSomedayは何となく某映画っぽいオチですけどね。

 ちなみにボーカルのチャド・クルーガーは2002年の映画「スパイダーマン」の主題歌を歌っていたりします。(DVDにPV収録)

チャドの他にもう一人歌ってる方がいますがデブの方は知らぬ。


拍手[0回]

天に花 地に星 人に愛

おばんです。うんこマンです。
今月の1日から始めていた1日1枚ですが、明日から仕事が忙しくなる週間に入るので今日でひとまず終了いたしやす。
1週間も続かねーだろーなーと思いながら描き始めてみましたが、思いの外3週間続きました。
落描きばっかだけどやればできるもんだ。

 以前から描きたかったキャラをなんぼか消化出来たし描いてて結構反省点とか作業効率とか省みることが出来たんで、まあ意義はあったかな、と。
また余裕が出来たら2回目もやってみたいと思います。今度はリクエストなんかも受け付けてみようかしら。
へばまんつ見に来てくださった方々メリガトゥゴザイマシターァァァ。


〈余談〉

ギルティ新作来たァーッ!!!


拍手[1回]

改めまして

 改めまして皆さんこんばんは。初めて来られた方は初めまして。
昨晩の日記で取り急ぎお伝えしましたが、サイトを改装・移転しました。
ブクマしてくれているorリンクされている方はURLの変更をお願いします。
移転先は↓になります。

http://benitengudake-umai.com/

 慣れないホームページビルダーで制作に四苦八苦しましたが、ようやく落ち着いた感じ。
サイトのレイアウトに関しては、大体は己の計画通りに作れたと思いますがいかがでしょうか?
もし見づらい箇所があれば随時修正しながら運営していきたいと思います。
また、スマホ対応に関しても今後少しずつ作っていきたいと思います。
スマホ持ってねえけどな俺。

そんなわけで新たにリンク2件追加しました。

●お手を拝借/のらさん
all.jpg


http://highple.9.tool.ms/
女性向け二次創作サイト。主なジャンルは武井宏之作品、絶望先生、夏目友人帳など。
好きな作品ならば都内のイベントにも積極的に参加なさる御仁です。
一応、R-15サイトなので訪問する際はご注意をば。

●ぎゅう詰め観覧車/takiさん
prof.png








http://www.gyu-dume.net/
二次創作サイト。主なジャンルは東方や懐古ゲー(RPGなど)。
オフ会の参加等を切欠に同人熱が再稼働された御仁。
創作意欲は他の追随を許さない勢いなので今後の活躍が楽しみであります。

 …以上の御二方をお迎えしました。何卒よしなに。
それと、今回移転するに当たって、既存のリンク先を少々整理しました。
アカウント停止でサイトが廃墟同然だった方、実生活で疎遠になった方などは、
申し訳ありませんが止むなくリンクを解除いたしましたのでご了承ください。


そんな訳で、褌を締め直して、これからよろしくお願いします!
 

拍手[0回]

        

晒し

バーコード

ブログ内検索

カウンター