忍者ブログ

日記です。

Home > > [PR] Home > 虚飾 > セリザワ・スケール:カテゴリー5

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

セリザワ・スケール:カテゴリー5

なんかTwitterに近況やら活動報告やら書くのが何となく
うすら虚しいというか寒々しい今日この頃なんでこっちに書きます。
読んでくれる人だけ読んでくれたらええねん。


【描きまんた】

←これ描かせて頂きました。

詳しいことは書くのが面倒くせえのでこちらをご参照ください。
ご覧のとおり、かるたの絵札総じて46枚。
商品化の話もありましたが予算の関係上もがもが上記チラシのようなイベントがあったら
実物をお目見えする機会があると思います。
ああ嬉しい。


【観まんた】
●パシフィック・リム

 友人宅にて、なんかでっかい画面で堪能しまくりました。
これほど俺好みの琴線に抵触しまくりの映画なら劇場で観まくるべきだったと激しく後悔しましたとさ。
アバンからしてサンダ対ガイラ冒頭のシチュにてロボ・ジョックス対大悪獣ギロンが展開されるという特濃っぷりなので、特撮オタと一緒に観る際は元ネタ解説にうるさくなる事が予想されるので注意が必要です。
7月公開のGODZILLAは絶対劇場で観るぞォ。津波シーンがカットされてませんように。

●八甲田山

会社の上司イチオシの映画ってんで物色しました。
上役が無能だと下が苦労する、という事を如実に描いた名作です。
ほんの20〜30年前の邦画でも過酷かつ壮大な視野で映画を制作していたのだなァと感慨深く思います。現代にこの映画をリメイクしようとしたら、十中八九ブルースクリーンに吹雪のCG合成でコトを済ませるのでしょうなー。
どうでもいいが北大路欣也若えー。

拍手[1回]

PR
コメント
1.パシリムとグラビティゼロを勘違いしていた けむ巻さん (2014/07/10 22:23)

かるたの絵師とかえびすさんすごいお仕事
されているんですね!!
同人系イベントのみならず、いろんな方面に絵を提供しているのってなかなかできないことですよ><

2.うちのプールは環太平洋(パシフィック・リム) ゑび酢さん (2014/07/13 20:42)

> けむ巻さん

 コメント、メリガトゴザマース!!
お仕事と名乗って良いものやら、今回お受けしたカルタ絵はひとまずお忍びという形で描いてました。46枚仕上げるのは結構難儀でしたが取り敢えず、形になったので安堵しております。
 ケムマキさん始め、友人の皆さんにもお見せできる機会があれば嬉しいんですけどね。

 そんな訳で龍丸絵はもう少し待ってぇ(腹に刀をブッ刺しながら)。

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード

晒し

バーコード

ブログ内検索

カウンター